当社では「e-ラーニング」サービスを提供しています。
ITスキルアップを目指すより多くの方々に、最新の技術を習得していただく機会をご提供致します。

e-ラーニングとは
ご案内する「e-ラーニング」は、株式会社富士通ラーニングメディアが提供しているインターネットを利用した学習コンテンツです。
インターネットがご利用できる環境があれば、いつでもどこでも、ご自分のペースで学習できます。

e-ラーニングの特長

全400種類以上!豊富なカリキュラム
IT技術者向けのIT系コースやすべてのビジネスパーソン向けのビジネス系コースなど、400種類以上のコースをご受講いただけます。

■IT系コース(例)

  • ●PMBOK(R)ガイド 第6版 ITプロジェクトマネジメント 基礎、実践
  • ●ネットワークの基礎(eラーニング)
  • ●巣籠悠輔による ディープラーニング基礎講座~TensorFlowとKerasによる実装~

■ビジネス系コース(例)

  • ●【日経】Excelで始める統計学 データ分析基礎編、データ分析活用編
  • ● 体験型新人トレーナー研修 ~新入社員のやる気を引き出すコミュニケーション~
  • ● なぜあの会社の提案営業は受注率が高いのか?

 開催コースはこちら
  ▼
  ▼
  ▼
「e-ラーニングコース詳細(2020年度)」(外部サイトへ移動)

「e-ラーニング一覧(2020年度)」(PDFファイル)

具体的な開催内容は上記「e-ラーニングコース詳細(2020年度)」からご覧ください。

お申し込み方法はこちら(お申込み手順)をご覧ください。

※一覧の内容は予定です。コース運営の都合により中止になる可能性もございます。早めに連絡いたしますが、ご了承ください。

 

e-ラーニングのメリット

メリット1 24時間いつでもどこでも学習可能!
「e-ラーニング」は、学習いただける期間中(学習可能期間)、24時間いつでも学習いただけます。(定期メンテナンス時を除きます。)

eラーニング 画面例

メリット2 学習状況・理解度

e-ラーニングでは合格条件が設定されており、テスト、レポート、アンケート、動画再生の進捗度など、どこまで学習が進んでいるか一目で確認することができます。
※コースにより合格条件は異なります。

※PDF形式の文書をご覧いただくには、Adobe Reader(R)(無償)が必要です。
お持ちでない場合は下記ボタンから無料でダウンロードできます。

get adobe readerAdobe Readerを入手