当社では平成30年度より、「サテライト講習会」を開催しています。
ITスキルアップを目指すより多くの方々に、最新の技術を習得していただく機会をご提供致します。

開催コースはこちら
  ▼
  ▼
  ▼
「サテライト講習会一覧(2020年10月~2021年3月)」

 具体的な講習会開催内容は上記「サテライト講習会一覧(2020年10月~2021年3月)」をダウンロードし、ご参照ください。

お申し込み方法はこちら(サテライト講習会お申込み手順)をご覧ください。

※一覧の内容は予定です。コース運営の都合により中止になる可能性もございます。早めに連絡いたしますが、ご了承ください。
※各コース、ご受講できる人数に限りがございます。お早目のお申込みをお勧めいたします。同一日の同一コースに複数の方がお申込みされる場合、申込状況により日程調整をお願いする場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

<スタッフおすすめコース>

  • 【サテライト】Python入門(USJ66L)

    • Pythonの基本文法(変数、配列、演算子、制御文など)について学習します。
    • Pythonのさまざまなライブラリを使用する方法についても、講義および実習をとおして1日で学習できます。
    • プログラミング経験は特に必要ありません。これからPythonでプログラムを作りたい方におすすめです。
    • 2020年度 上半期で最も多くの方にご受講いただいた人気コースです。

    Python入門ご受講後は以下のコースのご受講もお勧めしております。

    • ■ファイルやフォルダ、Excel操作など、日常の業務をPythonで効率化したい!
      • 【サテライト】ゼロからはじめるPythonによる日常業務効率化(USI30L)
      • 【サテライト】ネクストステップPythonによる日常業務効率化(USI31L)

    • ■Pythonを使ってデータ分析やAI(機械学習・ディープラーニング)によるデータ活用を行いたい!
      • 【サテライト】Pythonによるデータ分析入門(USJ87L)
      • 【サテライト】Pythonによる機械学習システム構築入門~学習モデル作成からAPI化~(USJ91L)

    会社や自宅でPythonやデータ分析について学習したい!(e講義動画、eラーニングのご紹介)

    「e講義動画」は、サテライト講習会の講義内容を撮影した動画コンテンツです。
    「Python入門」「Pythonによるデータ分析入門」など、サテライト講習会でも人気のコースの講義を会社や自宅から動画で学習できます。
    コース一覧等、e講義動画の詳細はこちらをご覧ください。

    「e-ラーニング」は、株式会社富士通ラーニングメディアが提供しているインターネットを利用した学習コンテンツです。
    「Excelで始める統計学」シリーズなど、データ分析について基礎から自分のペースで学習できます。
    コース一覧等、e-ラーニングの詳細はこちらをご覧ください。

     

    サテライト講習会とは

    サテライト講習会は、株式会社富士通ラーニングメディアが提供しているサービスです。
    インターネット経由でライブ配信し、同時に複数の会場でご受講していただくサービスです。
    たとえば、東京の教室で開催されている講習会を、インターネットを介して、青森(当社)の教室で受講することが可能となりますので、受講の機会も増えます。

    【ご受講者の声(平成29年度~令和2年度ご受講のお客様より)】

    実際に東京品川で研修を受講する時と遜色なく受講できました。
    普段の勤務地で受講できる分、集中して受講できると思います。
    予想以上に研修効果が高いと感じました。中央の一流講師の優れた内容を受講でき、よかったです。
    遠方での講習を不自由なく聴講でき、驚いた。
    リモート形式の講習は初めてだったが、集中できる環境を整えてもらい、良かった。
    また、参加したいと思いました。
    これまでに学んだビッグデータに関する話のほか、機械学習及び深層学習に関する話について、自身の中で知識の混同があったことを自覚することができた。また、具体的な事例を紹介してもらい、理解がしやすかった。
    (【サテライト】ビッグデータの基礎(USL86L))
    実際にPCで演習しながら、解説も聞くことが出来るので分かりやすかった。
    (【サテライト】Python入門(USJ66L))

     

    【ご受講のメリット】

    ☑首都圏の一流講師による旬な講座を、青森で受講することができます。
    ☑旅費・宿泊費の負担が無く、首都圏の研修を受講できます。
    ☑通常のコースと同様に、音声やチャット機能を利用した、リアルタイムでの質問が可能です。

    ※PDF形式の文書をご覧いただくには、Adobe Reader(R)(無償)が必要です。
    お持ちでない場合は下記ボタンから無料でダウンロードできます。

    get adobe readerAdobe Readerを入手