プライバシーマーク認定取得について

平成19年10月、弊社はプライバシーマーク付与認定を取得しました。

平成23年12月、プライバシーマーク(認定番号第23860009(03)号)を更新取得しました。

平成25年10月、プライバシーマーク(認定番号第23860009(04)号)を更新取得しました。

平成27年10月、プライバシーマーク(認定番号第23860009(05)号)を更新取得しました。

プライバシーマーク

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

個人情報の取り扱いについて

当社の個人情報の取り扱いについては、下記リンクをご参照ください。

個人情報の取り扱いについて(PDF)

 ※PDF形式の文書をご覧いただくには、Adobe Reader(R)(無償)が必要です。

お持ちでない場合は下記ボタンから無料でダウンロードできます。
get adobe readerAdobe Readerを入手

個人情報開示手続きについては下記リンクをご参照ください。
個人情報の開示等請求に関する手続きについて

なお、個人情報の苦情の解決等に関するご連絡やご相談は、下記団体でも受け付けております。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号:03-5860-7565
フリーダイヤル:0120-700-779

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得について

株式会社ソフトアカデミーあおもりは、平成22年9月1日付けで、情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2005」及びその国内規格である「JIS Q 27001:2006」を認証取得しました。

認証マーク isms academy 2
認証基準 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
登録番号 20005471ISMS
初回認証登録日 2010年9月1日
登録範囲

適用範囲:

 株式会社ソフトアカデミーあおもりの事業活動における情報セキュリティマネジメントシステム

(対象事業)

  1. 研修等の人材育成業務

  2. コンピュータ並びにその周辺機器及び情報システム(パッケージソフトウェア等含む)の開発、斡旋、販売

  3. コンピュータシステムの受託運用業務

  4. 施設賃貸業務

  5. 給排水申請図面作成並びに給排水設備に関する審査及び検査代行業務

  6. インターネットコンテンツ作成業務

  7. 自治体向けアウトソーシング業務

  8. デジタル電気製品などの販売及び賃貸

適用宣言書:

 適用宣言書 Ver. 2.1(2015年7月13日 発行)

拠点住所:
 本社:青森県青森市第二問屋町四丁目11番18号

認証登録機関 ドイツ品質システム認証株式会社(ISR027)(外部リンク)
認定機関 JIPDEC 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(外部リンク)

ISMS適合性評価制度とは、組織の情報セキュリティマネジメントシステムに関し、その構築に関する国際規格であるJIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)への適合性について、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)の認定する認証登録機関が審査、評価をおこない、その結果に基づき規格への適合を認証するものです。

 

個人情報保護方針

制定日 : 2006年01月11日
最終改訂日 : 2009年03月06日
株式会社 ソフトアカデミーあおもり
代表取締役社長  大村 矩之

【個人情報保護方針前文】

株式会社ソフトアカデミーあおもり(以下、当社)は、優れた情報処理サービス、人材育成事業等の活動を通じて地域の発展と振興に貢献していくことを目指しています。この目標達成のため、当社の「経営理念(行動規範)」(1.顧客第一、2.高品質サービス・3.効率的経営、早いレスポンス)に基づき、社会が必要とする企業、社会のお役に立つ企業、社会に無くてはならない企業として、お客様の信頼を勝ち得ながら、事業活動を進めてまいります。

個人情報は、当社にとって新たな価値創造のための重要資産であるとともに、「顧客第一」として経営理念にも示されているとおり、お客様の大切な財産であると認識しております。また、全従業員の情報も同様に大切な財産であると認識しております。
従いまして、「個人情報の保護」は、当社にとっては、経営理念の実践であり、日常的に、当然に、行なわれるべきものであると考えております。
当社は、個人情報保護の基本姿勢と遵守すべき内容を「個人情報保護方針」として、以下に定め、その履行に努めてまいります。

【個人情報保護方針】

  1. 当社は、この方針を実行するため、個人情報の取り扱いに関する社内規程及び社内体制を定め、当社事業に従事する役員並びに全ての従業員(社員、嘱託社員、派遣社員、臨時社員等)、業務委託先等関係者に周知徹底するために個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用がなされるよう継続的に維持・改善してまいります。
  2. 個人情報の取得、利用、提供及び個人情報取扱いは、当社が実施する公正な事業活動に必要な範囲(利用目的に必要な範囲を超えない)に限定し、適切な管理に努めます。
  3. 取得した個人情報を第三者に提供する場合は、当社と同様な個人情報保護水準を備えさせるものとし、契約などにより保護水準を遵守するよう義務づけ、指導・管理を適切に行います。
  4. 個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、及び漏洩など、個人情報に関するリスクに対しては、合理的な安全予防対策を講じるとともに、必要な是正措置を講じます。
  5. 個人情報保護に関する日本の法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  6. 当社の個人情報保護に関する苦情及び相談については下記窓口までご連絡ください。

<苦情及び相談に関する窓口:「個人情報保護相談窓口」>
〒030-0113 青森市第二問屋町四丁目11番18号
TEL:017-762-1411
FAX:017-739-7771
メールアドレス:mail staff
総務部:「個人情報相談窓口」担当

<個人情報保護方針に関する問合せ>
TEL:017-762-1411
FAX:017-739-7771
個人情報管理責任者

個人情報の開示等請求に関する手続きについて

当社が保有する個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)のご請求に関する対応は以下の通りです。

なお、開示等のご請求をいただいた際に取得した個人情報は、ご請求に対する回答以外の目的で利用することはございません。

開示等請求受付の範囲

個人情報の開示等ご請求は、ご本人または法定代理人からの申請のみ受付けさせていただきます。

 

開示等請求提出について

来社または郵送いずれかでご提出ください。

提出書類並びに添付書類
(下記資料のうち、ご本人の場合は1・2・5、法定代理人の方は1~5が必要です。)

  1. 当社所定様式の「個人情報(利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用及び提供拒否)依頼書」
    下記ファイルをダウンロードいただくか、「開示等の請求申込先及び開示等に関する問合せ先」の担当者にご連絡ください。
    必要事項をご記入ください。
    個人情報(利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用及び提供拒否)依頼書(PDF)
  2. ご本人による開示ご請求は、ご本人確認のため次に示すいずれかの書類を添付して下さい。
    なお、送付頂いた「本人確認書類」は、回答の書面とともに返却いたします。
    1. 健康保険証
    2. 運転免許証
    3. パスポート
    4. 住民基本台帳カード
    5. 外国人登録証明書
      注1:本籍地や請求者とご本人以外のご家族構成等は塗りつぶしてご提出下さい。
      注2:郵送する場合は、A. からE. のいずれか1つのコピーを同封して下さい。
  3. 法定代理人の方による開示ご請求は、上記「2」の書類に加え、本人の状況確認等へのご回答、下記いずれかの書類の添付が必要です。
    なお、法定代理人確認のため送付頂いた下記書類は、回答の書面とともに返却いたします。
    1. 戸籍謄本
    2. 登記事項証明書
    3. その他法定代理権の確認できる公的書類
      注3:郵送する場合は、A. からC. のいずれか1つのコピーを同封して下さい。
  4. 法定代理人の方による開示ご請求は、上記「2」、「3」の書類に加え、必要事項を記載した「委任状」が必要です。
    委任状(PDF)
  5. 手数料および徴収方法
    手数料:500円(通信費を含みます。)
    手数料徴収について:
    手数料は「開示対象個人情報の利用目的の通知」及び「開示対象個人情報の開示」の場合のみ頂きます。
    なお、直接の来社時には無料とします。
    (個人情報の内容の訂正、追加、削除、利用の停止、消去、第三者への提供停止の依頼については、手数料は無料です。)
    徴収方法:郵送の際に、郵便為替にてお支払い頂きます。

ご提出方法について

  1. ご来社する場合
    上記「開示等請求提出について」に記載している4点を当社担当までお渡しください。
    (「個人情報(利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用及び提供拒否)依頼書」は事前にご記入いただくか、来社時に記入して頂きます。)
    受付時間:午前9時から正午まで、午後1時から午後4時まで
    受付日:月曜日から金曜日(ただし国民の祝日、年末年始を除く)
  2. 郵送する場合
    上記「開示等請求提出について」に記載している4点を、「開示等の請求申込先」の窓口宛に配達記録郵便または簡易書留郵便にて郵送して下さい。
    なお、電話、ファクシミリ、電子メールでの請求は受付しておりません。

ご依頼に対する回答について

受付してから受付日を含まない7営業日以内に回答の文書を配達記録郵便か簡易書留郵便にて郵送いたします。

開示等をしない場合について

以下の場合は開示等に応じることができかねますのでご了承下さい。
不開示を決定した場合は、その旨と理由を付記して書面等でご通知致します。

  1. ご依頼のあった情報項目が、保有個人データに該当しない場合
  2. 当該情報がなく開示不能の場合
  3. 当社所定の手続きによらないご請求の場合
  4. 申請様式の記載内容に不備がある場合
  5. 請求者ご本人が確認できない場合
  6. 請求者が代理人の方で、個人情報の持ち主ご本人の法定代理人であることを確認できない場合
  7. 法令に違反することとなる場合
  8. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  9. ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

開示等の請求申込先及び開示等に関する問合せ先

〒030-0113 青森市第二問屋町四丁目11番18号
TEL:017-762-1411
FAX:017-739-7771
メールアドレス:mail staff
受付担当(ご連絡先):株式会社ソフトアカデミーあおもり 総務部 個人情報相談窓口宛
総括責任者:個人情報管理責任者 佐々木 勝彦

情報セキュリティ方針


初版:2010年3月1日
最終改訂日: 2015 年 6 月12 日
株式会社 ソフトアカデミーあおもり
代表取締役社長 大村 矩之

株式会社ソフトアカデミーあおもり(以下、当社 という。)は、地域社会のニーズに俊敏に対応し、地域情報化推進を支援・貢献するという社会的使命を果たすことを目指し、「顧客第一」「高品質サービス・効率的経営」「早いレスポンス」を経営理念として掲げ、サービスの提供を行っております。
そのため、当社のビジネス活動において、利益の源泉でありかつ最も重要な資産でもある、情報資産のセキュリティ事故を未然に防止することが、当社の社会的な責務であることを認識し、お客様の信頼を維持することを重要な経営目標と捉えております。
当社は、この目標を達成するため、情報セキュリティ方針を定め、情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMSという。)を実施します。

  1. 当社は、情報セキュリティに関する経営陣の意思を表明し、それに基づく主な行動指針を明確にすることにより、ISMSを適切に構築・運用し、重要な情報資産の機密性、完全性、可用性の確保に努め、その有効性を継続的に確保します。
  2. 当社は、ISMSの運用のために情報セキュリティ委員会を設置します。また、ISMSを適切に運用するため、各部門に必要な組織体制を整備します。
  3. 当社は、取り扱うすべての重要な資産のリスクを受容可能な水準に保つため、リスクアセスメントに関する体系的な手順と評価基準を定め、リスクアセスメントに基づく適切なリスク対策を講じます。
  4. 当社は、お客様との契約及び法的または規制要求事項を尊重し遵守します。
  5. 当社は、ISMSの維持向上のため、当社事業に従事する役員並びに全ての従業員(社員、嘱託社員、派遣社員、臨時社員等)に対し教育を実施します。
  6. 本方針の適用範囲は、ISMS適用範囲で定めた業務とし、同業務で取り扱う情報資産を対象とします。また、その情報資産を取り扱う者すべての対象者に対し適用します。
  7. 当社は、情報セキュリティに関する社会的変化、技術的変化及び法令等の改正に適切に対応するために、ISMSの定期的な見直しと継続的改善を図ります。