本講座は終了しました。



近年のデジタル化やAI(人工知能)の発展により、規模や業種に関係なくデータ活用が可能な時代へと移っていきます。
データ活用は分析や検証はもちろんのこと、今後は戦略企画・立案や事業推進での活用が期待されています。
本講座は、企画・立案・推進に活かすことを目指したデータ分析の基本スキルを習得するものです。
この講座は、株式会社浜名湖国際頭脳センターとの共催により、オンライン形式で開催します。
パソコンとインターネット環境があれば、ご自宅やオフィスから参加いただけます。
皆様のご参加を、お待ちしております。

  

開催概要:

・実施日時:令和3年1月26日(火)13:00~17:00、1月27日(水)13:00~16:00

・実施方法:オンライン(Zoom Meeting)による開催  
      *ご自宅やオフィスからご参加いただけます
      *参加方法は、お申込後にメールにてご案内いたします

・販売:株式会社ソフトアカデミーあおもり

・共催:株式会社浜名湖国際頭脳センター

・定員:30名

・受講料:38,500円(税込)

・講師:高口 鉄平 氏(静岡大学 学術院 情報学領域 准教授)

 
対象:

・データを企画立案・事業推進などで活用する機会がある方

・統計の知識はないが、本講座をきっかけに統計分析に触れてみたいという方

・データ分析そのものだけでなく、現実でのデータの利活用に関心がある方

*本講座はベーシックなデータ分析講座です。

 「エクセルを利用した経験はあるが、各種機能や関数等は  あまり利用したことがない」といった方を想定しています。

*プログラミングなどを学ぶ技術講座ではございませんのでご注意ください。

 
カリキュラム:

1日目(13:00~17:00)
・データが持つ特徴や傾向を掴む(講義・演習・解説)
・データの差異や関係を見出す(講義・演習・解説)

 2日目(13:00~16:00)
・データから意思決定を行う(講義・演習・解説)
・データに関する法制度(講義)

 
お申込み方法:
・申込用紙をダウンロードし必要事項を記載し、電子メール、FAX、郵送、または弊社ソフトアカデミーあおもりまでご持参ください。
(申込締切:令和3年1月18日(月))

・キャンセルされる場合は、令和3年1月18日(月)までにメールまたはお電話でご連絡ください。
それ以降のキャンセルにつきましては、原則として受講料の全額をご負担いただきます。

・受講者の変更は、キャンセル料は発生いたしません。
・お申込み確認後、請求書を郵送します。請求書記載の振込先にお振込みください。
*お支払い期日: 令和3年1月22日(金)

「データ分析基礎講座」(申込用紙)WORD版ダウンロード

「データ分析基礎講座」(チラシ両面・申込用紙)PDF版ダウンロード

<<申込、お問い合わせ先>>
 株式会社ソフトアカデミーあおもり
〒030‐0113 青森市第二問屋町四丁目11番18号 担当:教育課 宛
TEL(017)731-9002  FAX(017)739-7771
電子メール:mail kensyu
ホームページ:https://www.soft-academy.co.jp

2021年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを前に、日本国内のサイバーテロ対策が急務となっています。
本セミナーは、県内企業や関係機関でサイバーテロ対策を担当する方々が、その対処能力の向上を図り、各団体の
自主的なサイバーテロ対策を促進すること等を目的として開催します。
たくさんの方のご受講を、心よりお待ちしております。
(※新型コロナウィルス感染症対策として、定員の3倍以上の会場の準備、換気の徹底などを致します。)

 

●開催概要
・実施期間:2021年1月13日(水)~1月15日(金)(3日間で青森県内3会場で開催)
・主催:青森県警察本部
・共催:株式会社ソフトアカデミーあおもり
・定員:各会場20名
・受講料:無料
・講師:スキルブレイン株式会社 大森 聡 (おおもり さとし)氏

●対象
・サイバーテロ対策を実践的に学びたい方
・県内企業や関係機関でサイバーテロ対策を担当する方々

●実施日時および会場:
1)八戸市会場
2021年1月13日(水)13:00~17:00
八戸市公会堂 大会議室(八戸市内丸一丁目1-1)

2)弘前市会場
2021年1月14日(木)13:00~17:00
弘前中央公民館 中会議室(弘前市大字上白銀町19-4)

3)青森市会場
2021年1月15日(金)13:00~17:00
アピオあおもり 大研修室1(青森市中央3丁目17-1)

 ●カリキュラム

1)重要インフラを麻痺させる大規模サイバー攻撃の事例紹介

2)インシデントハンドリングの概要
・インシデントの発生時から解決までの処理の概要を学習

3)インシデントハンドリングマニュアルに基づいた対応演習
・検知連絡受付
・トリアージ(インシデント対応の優先順位の決定)
・インシデントレスポンス
・インシデント発生状況下での外部関係者(警察を含む)への報告

●お申込み方法
申込用紙をダウンロードし必要事項を記載し、電子メールまたはFAXで下記までお送りしてください。

共同対処訓練(申込用紙)WORD版ダウンロード

共同対処訓練(チラシ両面)PDF版ダウンロード

 【申込、お問い合わせ先】
株式会社ソフトアカデミーあおもり
〒030‐0113 青森市第二問屋町四丁目11番18号 担当:教育課 宛
TEL(017)731-9002  FAX(017)739-7771
電子メール:
ホームページ:https://www.soft-academy.co.jp/

 

終了しました

 

 

ブロックチェーンは、ビットコインなどの仮想通貨から、貿易管理や地域通貨等でも多く活用されてきております。
また金融、公共サービス、製造、電力、エンタメ等、様々な分野でも新たな仕組みづくりができる大きな可能性を秘めた技術です。
本セミナーでは、ブロックチェーンの活用事例とブロックチェーンを通じた今後の社会の新たな可能性を紹介します。
たくさんの方の受講を、心よりお待ちしております。

$ 受講無料 $

(1)開催概要
主催:青森県
共催:株式会社ソフトアカデミーあおもり
受講料:無料
(2)セミナー概要
青森市会場
・日時:2020年2月18日(火)13:30~15:00
・会場:青森市 観光物産館 アスパム 6階 岩木

(3)内容
・ブロックチェーンとは
・基本的な仕組みと技術
・特徴とその応用
・各業界でのユースケース
・今後の展望
・その他

(4)講師:蒔田純(まきた じゅん)氏
弘前大学教育学部専任講師、博士(政策研究)

(5)対象
青森県内企業・団体 経営者、システム担当者
その他「ブロックチェーン」やIT利活用による新ビジネス構築に関心がある方
※前提知識は特に不要

(6)お申込み方法
下記申込資料をダウンロードして必要事項を記載し、
電子メールまたはFAXで下記までお送りください。

「ブロックチェーンによるビジネス活用の可能性」セミナー申込用紙Word版ダウンロード

「ブロックチェーンによるビジネス活用の可能性」セミナー申込用紙PDF版ダウンロード

「ブロックチェーンによるビジネス活用の可能性」セミナー チラシPDF版ダウンロード

【申込、お問い合わせ先】
株式会社ソフトアカデミーあおもり
〒030‐0113 青森市第二問屋町四丁目11番18号 担当:教育課 宛
TEL(017)731-9002  FAX(017)739-7771
電子メール:

 【重要】 3/1小学生向けプログラミング体験教室について(延期のご連絡)

 

3/1開催予定としていた「小学生向けプログラミング体験教室」ですが、新型コロナウィルスに関する政府の見解を踏まえ、改めて弊社内にて検討した結果、3/1の開催は見合わせることといたしました。新型コロナウィルスの影響の終息状況を判断したうえで再度開催の準備を進め、改めて皆様へ開催時期を連絡させていただきますので、ぜひ改めて申し込みください。

参加者は少人数ですが、小学生の皆様の安全を第一に考え、このような対応をとらせていただきました。受講を楽しみにしていた皆様には大変申し訳ございませんが、何とぞご理解とご協力をお願いいたします。

 

本件についてのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

担当 :
株式会社ソフトアカデミーあおもり 教育課

電話:
017-731-9002

メール:

最新の決算公告はこちらをご覧ください。

 

◆IT関連企業の事務所に優れた施設環境となっております。

施設詳細はこちらをご覧ください。